桜庭です^^


今回レビューしていく案件は
ブックメーカーを用いた投資の手法に関する案件になります。


その案件とは松岡直希さんの

「チリツモプロジェクト(チリツモ投資塾)」

になりますね。


それでは、以下内容をみていきましょう。

松岡直希 チリツモプロジェクトは信用できるのか?

capture-20170815-023100.png

■特定商取引法に基づく表記

運営元会社名 株式会社ホムテルス
代表者氏名 佐々木亮太
所在地 〒212-0052
神奈川県川崎市幸区古市場2丁目75番地
メールアドレス mail@matuoka-naoki.net




今回僕がご紹介します、
チリツモプロジェクトは
プロジェクトの全貌が大方見えています。


最終的に紹介される案件が「チリツモ塾」という名の
「ブックメーカー」を用いた投資の塾となりますね。



セールスレターを読む限り、
JACKSPOTと呼ばれるシステムから指示がかかったら、
エントリーするというたった1つのステップで収益化が出来るとのこと。


まあブックメーカー投資をそもそも知らないという方も
いらっしゃると思われますのでまずはこちらの投資法を
お話していきましょう。



松岡直希 チリツモプロジェクト ブックメーカー投資とは?


ブックメーカー(bookmaker)とは、
イギリス発祥の賭けの主催会社の総称のことであり、
現在世界中に数千社は存在すると言われています。


事前に配当率(オッズ)を提示し参加者を募集し賭けを行い、
そのオッズ差で生まれる賭け金の一部を手数料として受取ります。



取り扱う賭けの種類はスポーツに限らず、
気象、政治、エンターテインメントまで多岐に及んでいますね。



例えばサッカーの試合で、

・どっちのチームが勝つか?
・どっちのチームが先に点をとるか?
・どの選手が点をいれるか
・何対何で試合が終わるか


などと実に多岐に及んだ賭け事ができるのですね。


ブックメーカーに関しては、
要するに「賭博」という見方もできますので、
「それって違法なんじゃ?」と思われる方もいるかと思います。



実際に日本では法整備が間に合っていませんので
「グレーゾーン」であるというのが現在の状況です。


よって、今後法整備が進めば
グレーゾーンからの脱却もなくはないでしょう。



松岡直希 チリツモプロジェクトでは負けないのか?


松岡さん自身は、
「絶対に負けない」と話していますが、
これがどういうカラクリなのかを説明いたします。


先述のとおり、ブックメーカーは世界中で数千社もあります。


そして各会社に応じてオッズが変わってくる
というところがポイントなんですね。



例えば、サッカーの試合で日本とフランスが試合をして、
どちらが勝つか賭ける際を想定してみましょう。


A社、B社の二つのブックメーカーが
以下のようにオッズを提示している場合を考えてみます。

Aブックメーカー 日本:1.80倍、フランス:3.10倍 
Bブックメーカー 日本:2.70倍、フランス:1.60倍


A社ではフランスのオッズが高く、
B社では日本のオッズが高くなっていますよね。


ここで、

A社でフランス3.10倍に10,000円
B社で日本2.70倍に10,000円


合計20,000円投資したとしましょう。


フランス勝利の場合は
31,000円リターン(10,000円×3.1倍)となり、
結果的に計20,000円の掛け金が31,000円で
かえってくるため11,000円のプラスです。


日本が勝利した場合、
27,000円リターン(10,000円×2.7倍)となり、
上記と同様に7,000円のプラスとなりますね。



よって、どちらが勝っても
7,000〜11,000円の利益となり、
負けないということになります。
(この価格差を利用した手法をアービトラージと呼びます)


上の例のような極端な価格差が発生することはめったにないのですが、
こういった現象は少なからず発生しますので、
そこだけを狙っていけば確かに絶対負けない方法ではあります。


しかし、ここで注意点がいくつかあります。


まず、そもそもこういった価格差が
大きく発生する案件は頻繁には発生しません。



今回の案件ではたった一年で20円が一億になると説明されていますが、
どのタイミングでどの程度の頻度で発生するかもわからないため
期間を定めることは不可能なんですね。


また、仮に大きな価格差が発生したにせよ
動画を説明しているように、
毎回毎回2.5倍にもなることもできないのです。


なぜなら、
ブックメーカーはBetキャンセルという方法で、
既にBetした賭けをブックメーカー側により
キャンセルすることができるのです。



Betキャンセルされるケースとしては、
ブックメーカーが間違えたオッズを出した場合や
金額の賭け過ぎによる規制によって行われます。


そうなった場合
Betが片方しか賭けていない事になり、
それこそ完全なギャンブルになってしまいます。


仮に20円からはじめて、
ある程度の金額まで資産が増えたとしても
たった一回のbetキャンセルにより
一瞬で全財産を失う可能性も十分にあります。


非常にリスクが伴うため、
それはもう投資ですらなく投機になります。


よって、ブックメーカーで絶対に負けない戦い方
というのはかなり厳しいといえるのですね。



松岡直希 チリツモプロジェクトのまとめ


チリツモ塾は298,000円と非常に高額ですが、
私はこの塾に参加する価値はないと思います。


確かに、松岡さんが独自でみつけてきた
勝てる可能性が高い案件にのみBetをし続けることで
少しずつ資産は増えていくかもしれませんが、
月利80%などという数字は不可能に近いでしょう。



また上でもお伝えした通り、
ブックメーカー側の都合によりいつどのタイミングで
Betがキャンセルされることになるのかわからず、
結局は投機になってしまうのですね。


ちなみにネットで稼ぐためでしたら
得体の知れない高額塾に参加をするよりも
もっとコストを抑えて実践をする方が100倍良いですね。



例えば僕が実践しているビジネスは
リスクもほぼゼロで出来ますから
初心者の方にとっても取り組みやすいです。


ちなみに今でしたら
リスクほぼゼロで出来るビジネス手法を
完全無料登録メール講座内でたっぷりと語っています。

>>完全無料登録メール講座はこちら


それと、
直ぐに実践に移して早く稼いでいきたいという方には
今人気の下記の教材をオススメしております。

>>評判が高い人気の教材はこちら


もちろん初心者の方でも取り組める内容ですので
是非一度ご覧になってみてください。


それでは、桜庭でした^^


◆◇◆◇ 桜庭からあなたへ ◇◆◇◆

現在僕は完全無料メール講座を開設しております^^


僕のメール講座ではスキル・才能・人脈一切関係なしに
パソコン1台で自由を手にするための方法を公開しています。


今なら月収10万円稼ぐためのノウハウもプレゼント中
ですので是非お気軽にご覧ください^^

↓     ↓     ↓



才能、人脈、スキルすべてが「0」
そんな無能な男がネットビジネスで、
わずか「2ヶ月で月収24万4800円」を稼ぎ出し
翌月には日給10万円を当たり前にして
「自由」を掴んだ桜庭による完全無料メール講座


※今ならPDF総数150ページ超の
期間限定プレゼントが受け取れます。



❖メルマガご登録の際にあなたが受け取れるもの❖

1.経費0のブログを用いて月収10万円を安定的に稼ぐノウハウ
2.月収10万円を60~90日以内で稼ぎ出すためのブログ戦略思考
3.桜庭が2ヶ月で月収24万4800円を稼ぐために意識したライティング戦術
4.誰でも超簡単な作業で初月から月収10万円を稼ぎ出す裏技的な即金戦略


そして上記の期間限定プレゼントに
加えて僕の完全無料メール講座では、

●僕が日給10万円を当たり前にした戦略的思考
●会社に一生を捧げたくない大学生でも爆発的に稼げるノウハウ
●主婦でも毎月10万円以上稼ぐための完全在宅ノウハウ
●脱社畜を成し遂げるための本質的なネットビジネス思考の解説
●脱サラを成功させる自由へのロード(道)について
●老後を安定させる収入基盤の構築法
●会社にバレずにひっそりと稼ぎ出す完全匿名ビジネスの全貌
●パソコンを片手に自由を得るための成功メソッドについて

などなど、あなたが「自由を掴むための戦略」や
ブログでは公開出来ない「業界の裏話」も
僕のメール講座では限定的に公開していきます…

ちなみに期間限定プレゼントに関しては
都合により予告なく削除させて頂く場合があります。


削除された場合はこの先「一生」受け取れないため、
大至急メール講座に登録してプレゼントを確保してください。


下記に僕のメルマガ登録フォームがありますので、
必要事項を入力後、「送信」をクリックしてください。

送信後、プレゼント付きのメールを送らせて頂きます。





*メールアドレス


*名前(苗字、ニックネーム可)









※メールが届かないケースが極稀にあります。

5分以内に折り返しの返信が来ない場合は、
再度メールアドレスを確認して送信してください。




加えて、ネットビジネスのことで
何か疑問や悩みがあったら遠慮なくご相談下さい^^

⇒桜庭への相談はコチラ



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆